1. トップ » 
  2. リストラ対処法 » 
  3. 10.職場におけるセクハラ対処法  » 
  4. (2)どんなことがセクハラになるのか

リストラ対処法

10.職場におけるセクハラ対処法

(2)どんなことがセクハラになるのか

弁護士の福島瑞穂さんの「セクハラこんなときどうなる」という本は、「性的言動」を整理して以下の「発言」・「視覚」・「行動」に三分類しています。

  • 〔発言 〕
    性的な冗談、からかい、食事やデートの執拗な誘い、意図的に性的な噂を流す、個人的な性的経験をたずねる、性的な経験談を話したり、聞いたりする。
  • 〔視覚〕
    ヌードポスター、わいせつ図画の配布、掲示など
  • 〔行動〕
    性的関係の強要、身体への不必要な接触、強制わいせつ行為、強姦など。
    日経連出版部の「セクハラ防止ガイドブック」は、絶対に避けるべき言動=レッドカードと、できる限り避けるべき言動=イエローカードに区分しています。(以下に紹介します)
レッドカード(絶対に避けるべき言動)
  • 雇用上の利益や不利益の与奪を条件に性的な誘いかけなどをする
    人事考課、配置異動などの配慮を条件にして誘いかける
    性的要求への服従や拒否によって雇用上の扱いを変える
  • 性的な嗜好などによって人事管理の差別的取り扱いをする
    性的な好き嫌いなどによって雇用上の扱いを不公平にする
  • 強圧的に性的行為に誘ったり執拗に交際の働きかけをする
    業務上の指導などの名目にかこつけて個人的な接触をはかる
    性的関係を求める発言を繰り返す
    食事やデートにしつこく誘ったり、いやがられているのにつきまとったりする
    (いわゆるストーカー行為も含む)
  • 相手の身体への一方的な接近や接触をはかる
    抱きついたり、腰や胸にさわる
    職場で通りかかるたびに逃げようとしても髪や肩や手をさわる
  • 性的な言動によって極度に不快な職場環境をつくる
    繰り返し性的な電話をかけたり、電子メールを送ったりする
    職場にポルノ写真やヌードカレンダーを継続的に掲示する
    性的冗談を繰り返したり、複数の者が取り囲んでしつこくいう
    化粧室や更衣室の前などで胸や腰をじっと見る
    接待においてお酒の酌やデュエットを強要する
    性的魅力をアピールするような服装や振る舞いを強要する
  • 人格を傷つけかねない性的評言や性的風評をする
    「性的にふしだら」などと悪質な中傷を繰り返す
    私生活上の秘密や個人の性に関するうわさなどを意図的に流す
イエローカード(できる限り避けるべき言動)
  • 性別による差別的発言や蔑視的発言をする
    女性のみ「ちゃん」づけで呼んだり、「女の子」と呼ぶ
    「女性に仕事は無理だ」「男だったら徹夜しろ」などという
  • 性的な言動によって正常な業務の遂行を妨害する
    相手が返答に窮するような性的冗談をいう
    個人的な性的体験談を話したり聞いたりする
  • 性的な言動によって望ましくない職場環境をつくる
    肩、髪、手などに不必要にふれる
    休憩時間にヌード雑誌をこれみよがしに読んだりみせたりする
  • 性的に不快感をもよおすような話題づくりや状況づくりをする
    任意参加の会合で上司の隣に座ることやお酒の酌を要求する
    ある女性と他の女性の性的魅力について比較する
  • 不必要に相手の個人的領域やプライバシーを侵犯する
    スリーサイズを尋ねたり、身体的特徴を話題にする
    顔をあわせるたびに「結婚はまだか」「子どもはまだか」と尋ねる
    (以上は相手がいやがっているにもかかわらず継続されると、レッドカードになることに注意してください)

>>次のページ:(3)どんな法律上の問題なのか

<<戻る 次へ>>

▲ページトップ